紅茶とティーグッズのオンライン通販 チェルシーガーデンティー

Call 06-6726-7333

商品のご案内

ティーバッグタイプ

特製素材のティーバッグが
茶葉のジャンピングに最適

リーフティータイプ

恵まれた日本の水質に
ぴったり合った厳選茶葉

プチギフト

オシャレで可愛いギフト
結婚式・二次会にも

箱入りギフト
ティータイムシリーズ

内祝・引出物にも最適な
美しいパッケージギフト

箱入りギフト
クラシックシリーズ

格調高いギフトボックスに
入ったフォーマルギフト

ローズティーギフト

まるでバラの花園にいる様な
麗しい香りの紅茶シリーズ

英国製 ダッチェスブランド
ジューンブーケシリーズ

英国らしいピンクローズが
描かれた華やかなティーセット

オリジナルティーグッズ

本格的な紅茶をもっと楽しく
簡単に こだわりのグッズ

ノベルティー・アニバーサリー

名入れのできるカードと
ティーバッグのギフト

リボン・包装紙

ギフトをより
美しく彩ります

各種お問い合わせ


TEL:06-6726-7333
受付時間:9:00~21:00
FAX:06-6726-7337
24時間受付しております

メールでのお問合せは
こちらから

ショップオーナーの皆様へ

チェルシーガーデンティーは
紅茶であなたのお店を
お手伝いいたします。

紅茶のおいしいいれかた

英国式ゴールデンルールに基づきながら
日本の水質にピッタリ合ったいれ方をご紹介致します

リーフティーでおいしい紅茶をいれるコツ

  1. 汲みたての水を強火で湧かします。
    手順1汲みたての新鮮な空気をたっぷり含んだ水を強火で湧かし、5円玉ぐらいの泡がポコポコと出てくるまでしっかり沸騰させましょう。
    加熱が速く沸騰のタイミングがわかりやすい電気ケトルはおススメです。
    ティーポットは湯通ししてよく温めておきます。
    紅茶をいれる時にお湯の温度が下がると成分が充分に出ないので、このひと手間は重要です。
  2. 温めたポットにティースプーンで杯数分の茶葉を入れます。
    手順2

    leaf1

    1〜2mmの茶葉は
    小山盛1杯
    およそ2g

    leaf1

    2〜3mmの茶葉は
    中山盛1杯
    およそ2.5g

    leaf1

    7〜14mmの茶葉は
    大山盛1杯
    およそ3g

  3. お湯が完全に沸騰したら手早くポットに注ぎ、すぐにフタをして蒸らします。
    手順3 お湯の標準量はカップ1杯あたりおよそ150mlです。
    ico茶こしのいらないオリジナルポットはこちら
  4. タイマーなどを使って時間を計り、じっくり蒸らします。
    手順4 蒸らしの目安
    ・細かい茶葉:2〜3分
    ・大きい茶葉:3〜4分
    この時、ポットの中で熱湯の対流によって起こる、茶葉が上下に動くジャンピングはおいしい紅茶がはいるサインです。
    icoバラのイラストが美しいティータイマーはこちら
  5. 時間がきたら、軽く混ぜてから茶こしを使って温めた別のポットに注ぎます。
    手順5 一番おいしい「ゴールデンドロップ」と呼ばれる最後の一滴までしっかり注ぎ切りましょう。
    このように別のポットに移しておけば、紅茶の成分が出過ぎて渋みが増すことも少なく、さらにティーコージーをかけておけば、1時間ぐらいはアツアツでおいしい紅茶を楽しんで頂けます。


ティーバッグでおいしい紅茶をいれるコツ

  1. 湯通しして温めておいたカップに熱湯を注ぎます。
    手順1 汲みたての新鮮な空気をたっぷり含んだ水を強火で湧かし、5円玉ぐらいの泡がポコポコと出てくるまでしっかり沸騰させましょう。
    加熱が速く沸騰のタイミングがわかりやすい電気ケトルはおススメです。
  2. ティーバッグをカップの脇からそっと滑り込ませます。
    手順2 ナイロンメッシュ素材のティーバッグは先に入れてから熱湯を注いでもかまいません。
  3. タイマーなどで時間を計り、2〜3分蒸らします。
    手順3 小皿やソーサーなどでフタをすると、カップ内を高温に保てるのでさらにおいしくなります。
  4. 時間が来たらティーバッグを軽く振って静かに取り出します。
    手順4 渋みが出るのでスプーンなどで押さえないでくださいね。